貧血の原因と対策。鉄分は効果的か検証

2021年01月6日 | 鉄分, CELLA, サプリメント, 妊活, 還元型E-TEN

今のサプリメントに満足してますか?還元型E-TEN配合サプリメントはこちら

今回は、多くの女性が悩む貧血について書いていきます。貧血の原因と対策、また、鉄分の効果的に摂る方法と本当に鉄分をとることによって解消されるかについて書いていきます。モニターさんの声などを元に検証していきます。

貧血とは?

血液のイメージ

貧血は、血液中の赤血球の数や、その中で酸素を運搬する役割を担うヘモグロビンというタンパク質の量が不足することにより、血液が組織に十分な酸素量を届けられなくなった状態を指します。よく、立ちくらみを起こすと「貧血で倒れた」といいますが、こちらは一時的に脳の血液量が減少した脳貧血という状態で、赤血球の異常である貧血とは異なります。貧血は男性よりも女性に多く見られますが、女性が月経により血液や鉄分を失うこと、食物の嗜好の違いなどが原因であると指摘されています。また、高齢になれば貧血も増加することが知られています。

貧血の原因

貧血になる原因は、過剰な出血、赤血球の材料不足、血を作る機能の病気、赤血球を破壊する病気の4つに分かれます。過剰出血を起こす原因には、月経、出産、外傷、消化器がん、潰瘍などがあります。若い年代に多い貧血が材料不足によるもので、中でもヘモグロビンの材料となる鉄不足で起きる鉄欠乏性貧血は若い女性の4人に1人が経験しています。妊娠中の方や授乳中の方は鉄不足に陥りやすいため、特に注意してください。また、ビタミンB12、葉酸が不足すると巨赤芽球性貧血という病気を引き起こします。

妊娠中、妊活中、出産後の方は、特に注意が必要です。下記のURLに妊娠中・妊活中などの必要な栄養素について詳しく記載しています。

一方、血を作る機能の低下を引き起こす病気には、再生不良性貧血、骨髄異形成症候群などの骨髄の病気のほか、重症の腎臓病(腎不全)、関節リウマチなどがあります。最後が、赤血球やヘモグロビンの構造の異常や免疫系の異常により、赤血球が通常より早く壊されてしまう溶血性貧血という状態です。例えば日本人に多い遺伝性球状赤血球症は、本来は円盤状であるはずの赤血球が先天的に球状でもろいため、脾臓で壊れてしまう病気です。

貧血の症状に関して

貧血の症状は、初期に疲労感、倦怠感、顔面蒼白、軽い運動でも動悸、息切れなどがあげられます。進行が進むと、頭痛、目まい、立ちくらみ、気が遠くなる、運動中に筋肉のけいれんや胸の痛みなどの症状が出てきます。貧血があっても、ほとんど自覚症状がない場合や運動している時だけ症状が出ることもあります。鉄欠乏性貧血では、爪が割れやすい、唇や舌の炎症、髪が抜ける、肌が荒れるなどの症状が、巨赤芽球性貧血では、手足のしびれやチクチクした痛み、進行するとうつ症状、記憶障害などの神経症状が加わることもあります。また、高齢者の貧血は物忘れ症状が出て、認知症と間違えてしまうこともあるため、注意が必要となります。

貧血の予防方法と対策

貧血の予防方法や対策は、年代によって違ってきます。10代前半は、成長期のために全身のあらゆるところで鉄が必要となります。とくに女子は生理も始まり、鉄が不足となります。朝昼晩、1日3食をきちんと食べ、鉄分を豊富に含むレバー、ひじきや煮干し、ホウレンソウや血や肉をつくる肉類、魚介類、卵、乳製品、大豆製品などのたんぱく質を意識してとりましょう。また、鉄分の吸収率を助けるビタミンCも大事になってきます。

ビタミンとミネラルを同時に摂取する重要性と吸収率に関してより詳しくは、下記のURLに記載しています。

20代は、働き始めると、不規則な生活が多くなります。たんぱく質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンの栄養素をバランスよくとることが必要となります。野菜やフルーツはビタミン、ミネラルが豊富なので、意識してとりましょう。
また、妊娠中、妊娠後の授乳の時、赤ちゃんの発育と母体に必要な2人分の鉄分を確保できるように、今まで以上に食事に気を配る必要があります。

妊活中、妊娠中、妊娠後の授乳中の時に必要な栄養成分についてより詳しくは、下記のURLに記載しています。

特に妊娠中は、葉酸が不足がちなのでサプリメントなどで摂取しましょう。つわりで食が進まないときは、1日、4~5食にわけて身体に取り入れましょう。対処方法としては、食生活の改善です。貧血の多くは、偏った食生活が原因です。たんぱく質、鉄分、鉄分の吸収性を助けるビタミンCなどのビタミン類を中心にバランスの良い食生活を心がけましょう。また、市販の鉄剤、ビタミン剤などの薬、サプリメントの力をかりるのも方法の1つです。 貧血が続いてつらいときは、主治医や内科医の診察をうけましょう。

鉄分不足が解決及び実証検証

鉄分は、栄養機能食品として国から認められている成分です。

ミネラルの栄養機能食品についてより詳しくは、下記のURLに記載しています。

ビタミンの栄養機能食品についてより詳しくは、下記のURLに記載しています。

鉄の栄養機能表示は、下記の通りになります。鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。

上限値: 10㎎ 下限値: 2.04㎎

鉄に必要な注意喚起表示

鉄(本品)は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。サプリメントで鉄分を摂取する時は、上記の量が入っているかも重要になります。

還元型E- TEN配合サプリメントCELLA(チェッラ)でのミニター様の声

製品の内容は下記の通りになります。

  • 商品名: CELLA(チェッラ)
  • 名称:  貝殻未焼成カルシウム含有食品
  • 原材料名:デキストリン(国内製造)、亜鉛酵母、鉄含有酵母、赤ワインエキス末、マカエキス末、酵母エキス末、アムラエキス末、コエンザイムQ10、貝殻未焼成カルシウム、HPMC、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

下記のURLにお客様の声があります。参考までにご覧下さい。

https://www.instagram.com/p/CJS6Rw6pDnl/

まとめ

あくまでもサプリメントは、栄養成分の補給・補完の食品です。一番大切なことは、バランスよく食べることです。その他にも体を動かしたり、ストレスをためない、十分に休むなどといったことも大切です。現在、生活環境が変わりなかなか上手く行かないのは、現状です。少しでも意識して生活改善していただければと思います。

鉄分の関連記事

母乳を増やす成分とは?

子育てをされる中で母乳の量が少ないと悩まれている方々も多いと思います。この記事では母乳を増やすための食べ物や成分・生活習慣等を紹介しています。

赤ちゃんを抱く母親
加藤 寛士

加藤 寛士

株式会社ナックス 取締役・製品開発担当

()ナックス 2003 年 入社(設立) 自動車メーカー向け燃料電池用素材の研究・開発、電気自動 車・ハイブリッド自動車向け蓄電池用素材の研究・開発、多数のサプリメント用原料の開発及び応 用研究、抗酸化作用の反応機構の解明及び抗酸化作用物質の研究、サーチュイン遺伝子の仕組及びサーチュイン遺伝子の活性化についての研究、ミトコンドリア活性化物質の 開発に従事。

サプリメントのOEM・ODMはこちら
2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

お知らせ一覧

カテゴリー

還元型E-TEN配合サプリメント CELLA(チェッラ)
細胞・ミトコンドリアを活性化させる還元型E-TENとは
サプリメントのOEM・ODMはこちら
CELLA(チェッラ)の販売代理店募集

CONTACT

お気軽にお問い合わせください